エコゴーヤ
エコゴーヤ

グリーンカーテンにする植物は連作障害を予防するために輪作をしています。昨年はゴーヤでしたので今年はインゲン。インゲンは連日食卓に上らせても飽きがこない食材で重宝しています。生り初め程いいものはできなくなってきましたがそれでもまだ花は咲き続けています。

そしてその下からは、昨年のエコゴーヤがこぼした種から芽を出しネットにちゃっかり捕まっているのですよ。初々しい綺麗な緑に期待してしまいましょうか?な~んて思って放っておきましたらかなりふさふさ成長しています。 これはサントリーフラワーズのエコゴーヤ。苗のラベルには‘グリーンカーテン専用’と書かれていたものです。昨年、すくすくと伸びて美しい緑がしっかり避暑の役目をしてくれました。地植えです。えっ、しっかり生るのね!と果実も全く消費が追い付かない程生りました。普通のゴーヤの果実よりもずっと小さくやはりしっかり苦味のある果実です。葉の大きさも小さいですね。やはり、このまま育ってくれれば今年も果実がなりそうない勢いに期待をしてしまいましょう。インゲンは傷んだ葉を早めに取り除いていってみます。