春のサルビアを摘んで
春のサルビアを摘んで

これから水揚げをするバケツはフル回転。こんな季節のはじまりはじまり~ってな感じで(〃∇〃)軽快に庭に出ましたが、今朝のこの冷たさは無防備な恰好では撥ねつけられませんでした。向うの白い花はこれからもう1枚着込んで出直します。それにしても勢いよく種を拵える多くの春の花には、来年も咲いてくれる約束と同時にそのままにしましたら庭を征服されてしまうのではないかという心配があります。種をこぼす前にじゃんじゃん切り花にしましょう。心待ちにしていた季節でもあるのです。