小物入れにハーブを生けて

抱えるように摘めるのは何月でしたでしょう。50うん年生きてきてまだ学習していないのです(笑)確かなのは今、何かしら咲く花を一握り摘んで小さく生けての毎日。よい香りの葉をプチっとつまんで鼻先へ。朧げに花盛りの庭が浮かびました。