ヤマユリ(山百合) Lilium auratum 

~むせ返るほどの匂いで

2010/07/22

一年の半分位、姿さえ見せないヤマユリが、そのむせ返るほどの匂いで短い花期を知らせています。数えてみましたら、知り合いが苗を届けてくれて15年です。その間に、子どもの頃から百合に感じていた毒々しさが薄れ、実際に掘って百合根を食べてみたいと思う程に変わりました。植えてから特にこれといった世話をしていないのですが7月になりますと、1.5m位の高さになり咲きます。ひとつの茎に何個も付く花の重さでうなだれ気遣わしいのですが、支柱をしたことがないのですよ。なんとか花の終わりまで持ち堪える、そんなゆらりとした姿を眺めるのも好きになりました。ヤマユリは料理だけでなく薬用にも利用されるそうですね。


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る