グレープリーフゼラニウム Pelargonium hispidum

~見応えのあるセンテッドゼラニウム

2016/04/14

グレープリーフゼラニウムは名前の通りぶどうの葉の形をした葉で、大変見応えのある大きくなるセンテッドゼラニウムです。年々株が大きくなり、2m近い高さになりますね。よい香りを持つ葉は大きいもので25cm位の長さ、センテッドゼラニウムの中で群を抜いています。鉢植えでもダイナミックなまま育てることができたらよいですね。うちは花の後に切り詰めてしまう為に大きな葉がなくなり、暫く小さな葉と太い茎を眺めることになってしまうのですよ。
花は特別大きくはないのですが曇った大人しいピンクが次々と咲き素敵で、防寒の為に剪定をして入れる無加温のフレームの中で2月頃に咲き始め、庭に植え付けた後も5月頃まで咲きます。邪魔になった茎はその都度切りますが、これを挿し木にしますと良く付きます。夏の庭では大きな葉がきれいです。



 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る