ホームメイドのエルダーフラワーコーディアル

~爽やかな風味

2015/06/20

エルダーはオフホワイトの小さな星形の花が集まり平らな傘状に咲きますね。両掌から食み出す位の大きな房を見つけると、飛び跳ね枝を引き寄せて、ひとりでも賑やかな収穫です。見上げる花盛りの木の間から5月、6月の青い空が見え隠れ、そんな気持ちの良い日にコーディアルを作り始めます。

エルダー(セイヨウニワトコ) Sambucus nigraは花も蕾も実も多くの用途のあるハーブで、季節を追いながら順繰りに色々な加工や料理をしていきます。家族のために薬効も期待しますね。今日はコーディアルの作り方をメモしておきたいと思います。黄緑色の細い花柄もなるべく入らない様に作ったものが余分な味がしないと、家族の好みなのですよ。

【 ホームメイド エルダーフラワーコーディアルの作り方 】
傘状に集まった花が咲き揃い、はらりと落ちてしまわない頃を収穫の目安にしています。木全体で見ますと、一斉には咲きませんので、頃合いを見計らって収穫、何度か作ることができますね。

・エルダーフラワー 80房
・レモン 4個
・砂糖 2kg
・水 2リットル
  1. エルダーフラワーを収穫し、花を花柄から外して集める。
  2. レモンを輪切りにする。
  3. 1.と2.を交互に容器に入れる。
  4. 水を沸かして砂糖を溶かし、熱いうちに3.に注ぐ。
  5. 重石をして涼しい所に3日間置く。
  6. 布のバッグ式ストレーナーに任せてゆっくりと漉す。
  7. 保存容器に入れ冷凍する。
    うちはポーション容器やチャック付ビニール袋に入れ、冷凍保存をします。例えば10mlのポーション容器で凍らせたエルダーコーディアルに100mlの冷水を注ぐと、爽やかな風味の夏のドリンクになります。
    ポーション容器に入れたものはプレゼントにも、チャック付ビニール袋に入れたものはお菓子や料理に便利に使っています。



 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る