ハーブのクリスマスツリー2010

~‘ラムズイヤーの照る照る坊主’を作って

2010/12/15

今年はStachys byzantine ラムズイヤー(スタキス ビザンティナ) で‘ハーブのクリスマスツリー’を作りました。秋に生乾きの葉で‘ラムズイヤーの照る照る坊主’を作っておいたのですよ。これは1枚の葉の裏に、丸めた葉を乗せて、針金で丸く閉じて作ります。以前、ラムズイヤーの生乾きの葉がまるでフエルトのようでしたので、ふと考え付いたパーツです。

シルキーでふわふわしたかわいさ、手に残るメロンの香り。私はラムズイヤーをクラフトにとてもよく使い、葉先がダメージを受けにくいフォームにしたり丸めたりするのをポイントにしています。これでデリケートなドライも1年以上楽しむことができますね。


大好きマクドナルドのおまけ。マダムアレクサンダー‘オズの魔法使い’と一緒に・・
McDonald's Happy Meal DollsーMadame Alexander‘Wizard of Oz’2008

みなさま よいクリスマスを^^ 


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る