オリスルート Orris Root

~根茎で作る保留剤

2008/05/26

オリスルート(オリスネ)の5月に咲く花はやさしい香りがします。花色はさまざまだそうですがうちは薄い青です。花期は短いですね。

何年も経ったまるまる太ったオリスルートです。‘美的ではない’ですね。しかし秋に採って洗い乾燥をさせておくとポプリの優れた保留剤になります。そうめんではないですが 二年ひね物、三年ひね物作りをしておくとスミレのような香りが増してきます。 乾燥したものは硬いです。私はホールで乾燥してポプリを作る度に必要なだけ刻んで使います。 薬用としても使われますが食べると有害であったり、皮膚に付くとかぶれたりするのでくれぐれも気を付けたいと思います。

ポプリが熟成したら‘ハンカチ入れ用サシェ’などに。うちの普段使いのハンカチ入れです。アイロンをかけたハンカチと同じ大きさの薄いサシェを作り間に挟んで香りを移します。ポプリがこぼれないような目の詰まった生地がよいですね。

オリスルート



3月の庭のオリスルート


根茎で作る保留剤

5月の庭のオリス

ハンカチ入れ用サシェを作って


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る