スパニッシュブルーム Spartium junceum

~花の終わりは梅雨の始まり

2008/05/23

ジャーマンカモミールに変わりスパニッシュブルーム (Spanish Broom レダマ)の香りが庭一帯に漂っています。見上げると夕日に照らされた花がとてもきれい。この精油は香水などにされるそうです。

申し訳程度に細い葉が付いた濃い緑の枝ですね。風に任せてよくたわみます。しなやかな枝はカゴ細工、ほうきなどに。花は専門家のもとで薬用に。

弱耐寒性のようですがこの辺りの空っ風にもすっかり慣れ、 緑を保ったまま冬をやり過ごす様になりました。花期が終わると莢がぶる下がります。うちでは‘スパニッシュブルームの花の終わりに梅雨が始まる’のですよ。

スパニッシュブルーム(レダマ)の花


スパニッシュブルーム(レダマ)

5月の庭 スパニッシュブルーム(レダマ)

スパニッシュブルームと春菊の花を生けて


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る