ロンギカウリスタイム Thymus longicaulis

~庭の通路に

2008/05/04

触れると甘い香りのする匍匐性のロンギカウリスタイムが咲いています。冬の間はダメージを受けてほとんど目立ちませんが春になるとパーっと緑が広がり、庭植えのタイムの中で一番に咲いてきます。花の時期が短いのが残念です。適当に削って通路を確保しますが、放っておいたら埋め尽くしてしまうほどカバー力のあるタイムです。草丈5cmほどの低木ですね。 葉がしっかりしていて艶やかなのが特徴です。地中海沿岸が原産地だそうですが、どのような光景が広がっているのでしょう。

このロンギカウリスタイムを食べたり飲んだりするのを聞いたことがありませんので、一握り摘んで活けてみようと思いました。


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る