ハーバルバス

~庭のハーブを収穫して

2008/01/31

うちは給湯式のお風呂なので、バスバッグを洗面器に入れて熱いお湯を注ぎ、30分くらいおいたものをバスバッグごとお風呂に入れるようにしています。
‘濃いハーブティーに浸かっている’というゆったりした気分だけでも一日の疲れが飛んでいくようです。

寒くなるとますます恋しくなるのがお風呂ですね。ドライハーブを香りで選んだり、効能を意識して選んだりするのはちょっとした楽しみです。夏の間はシャワーだけで済ませてしまう事が多いのですが、祖母が遊びに来る度に‘夏でも体が冷えるのだから何回かに一遍はお風呂に入りなさいね’と言います。そんな時期はフレッシュハーブを摘む事ができますが、この時期はローズマリーくらいしかありません。ハーバルバス用にも収穫してドライを作っておくようになりました。

育てているハーブの中ではレモンバーベナやローズゼラニウムは特に香りが良い方だと思います。口が曲がってしまいそうに酸っぱい庭のみかんも皮を干して加えます。レモンバーム、カモミール、ベイ、レモングラス、タイム、ミント、リンデン、ラベンダー、ユズ、セージ、ローズなど、安全でからだに合えばたくさんの種類のハーブが利用できますね。
家族はみな滅法ハーブに強くて、私が何を選んでも‘あったまりますね、気持ちがよかった’です(笑)


 

Naomiの庭のハーブ Indexへ戻る