Salvia curviflora サルビア クルビフロラ

〜 マゼンタピンクの愛らしいサルビア

2016/02/02

10月の終わり頃から咲き出す秋~冬咲きのマゼンタピンクの愛らしいサルビアで、アーチを描く様に曲がった蕾や花が印象に残ります。直立性で開花までに1.5m以上の高さになりますので、剪定をしない場合は支柱が必要になりますね。鉢植えは剪定をして低くしています。そしてコールドフレームに入れますと、より長く3月頃まで次々と咲いてくれますので、寒い時期の切り花にうれしいです。少し濃い色をしている葉は披針形で紫っぽく紅葉します。夏に葉焼けをしてがっかりしてしまったことがあるのですよ。それからは、草丈は少し低くなりますが、半日蔭になる場所に植えるようになりました。寒い時期は堀上げをして無加温のフレームに入れています。挿し木や株分けもできますね。メキシコ原産だそうです。


 

Naomiの庭のサルビア Indexへ戻る