Salvia subrotunda‘Alba’ サルビア スブロツンダ‘アルバ’

〜 ゆらゆらと咲く感じにシビレます

2015/09/20

白い小花をいくつも咲かせながら長くなってゆく花穂、すらっとした草姿が綺麗です。種をたくさん取ることができる一年草で、こぼれた種からも発芽をして咲きます。寒くなり株を片付ける時に、来年咲いて欲しい場所に種をこぼしておくのもいいですね。初夏から晩秋まで長く咲き、高さ1~1.5m位、うちではオレンジの花が咲くS. subrotundaよりも少し低いです。ゆらゆらと咲く感じにシビレますが、風が吹き荒らす場所では止むを得ず支柱をするようにしています。


 

Naomiの庭のサルビア Indexへ戻る