Salvia uliginosa サルビア ウリギノーサ

〜ボッグセージですね

2014/06/30

薄青の花が咲くサルビアを見たのはサルビア ウリギノーサが初めてでした。咲いたのが梅雨の真っ直中でしたので、薄暗い天気にこの色が浮いている様で、綺麗!と思ったのですよ。そして夏には夏にお似合いの爽やかさ、秋には落ち着いた色で咲いてくれました。

あれから17年、毎年この花を見ています。寒さに強く地下茎で増えますのであまり手を掛けてきませんでしたが、植えた場所から随分移動していますね。1.5mくらいになり、ふらつくように育つので、支柱をした年もありますし他の植物に寄り掛かれる年はそのままに楽しんできました。

ブラジル南部からアルゼンチンにかけての湿地帯に自生しているそうです。沼地、湿地を意味するbog。別名はボッグセージですね。


 

Naomiの庭のサルビア Indexへ戻る